ホームに戻る

いったい俺はどれだけ走ったのだろう
朦朧とした、意識の中で、エンジンの音が体を蝕む
この道のはどこまで続いてるのだろうか、不安が頭をよぎる
もう充分に絶望という闇をさまよってきた、恐怖と闘いながら
ヘッドライトが路面を照らしても
見えるのは黒い景色とこの道だけ・・・・・・・





    
そろそろ空が白みはじめた、まだまだ道は続いている
混沌とした時間が重くの圧し掛かって体をゆさ振る
いったいどこに行き着くのだろう、不安が頭をよぎる
もう充分に絶望という闇をさまよってきた、恐怖と闘いながら
逃げ出そうと速度をあげても
排気音だけが景色に空しく消えていく・・・・・・・





大地が朝の光で輝いている俺は何処に向かってるのだろう
絶望という断崖だろうか?それとも、希望という大地だろうか
希望と絶望はてしない道のりに身を置く、不安が頭をよぎる
もう充分に絶望という闇をさまよってきた、恐怖と闘いなが
神はまだ俺を許してくれないのか
いくら叫んでも大地は何も応えない・・・・・・・



選曲:marbleさん


お聴きの曲はヤマハ(株)から提供されたものです。
Copyright(C) YAMAHA CORPORATION. All rights reserved.


Creation Without Limitation